チャーミングタイランド 〔Charming Thailand〕

魅了あるタイランドの写真紹介

サンチャオポォタップ 3

Pamut Prakan

最初の建物のところを運河に沿って奥に入ると寺院がある。なかなか立派な中国寺院である。これらの寺院は運河に沿ってうまく建物を造っている。




KTS_5985s1.jpg

橋寿萬と書かれた門を運河に沿って奥に入って行く



KTS_5991s2.jpg

これは奥に境内にある最初の建物



KTS_5988s3.jpg

中心となる建物



KTS_5990s4.jpg

この境内で中心となる本堂



KTS_5989s5.jpg

本堂の横にある建物



KTS_5992s6.jpg

本堂の内部、中央に3体の仏像がある



KTS_5996s7.jpg

新しい仏像です



KTS_5995s8.jpg

両側にある仏像



KTS_5998s9.jpg

両側にある仏像

スポンサーサイト
  1. 2017/06/04(日) 20:29:29|
  2. サムットプラカーン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンチャオポォタップ 2

Samut Prakan

境内を奥に入っていくとプラットホームから見えた仏像があった。建物の上に鎮座した仏像であった。多分、高僧の仏像であろう。




KTS_5986s1.jpg

運河に沿って寺院がある



KTS_5976s2.jpg

建物の最上階に巨大な仏像がある



KTS_5973s3.jpg

すごい光景だ!



KTS_5977s4.jpg

一階にあった仏像、この仏像がモデル!?



KTS_5978s5.jpg

屋上から見た光景、運河に沿って寺院があるのがわかる



KTS_5979s6.jpg

う~ん、立派!



KTS_5974s7.jpg

仏像のある建物の横にある寺院



KTS_5975s8.jpg

白い仏像は珍しい
  1. 2017/05/29(月) 22:14:05|
  2. サムットプラカーン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンチャオポォタップ 1

Samut Prakan

サムローン駅のプラットホームの西側に大きな大仏が見ることができた。さっそく、降りて、下に止まっていたモータサイに乗って行った。行ってみると運河にそって立派な中国寺院があった。よく観察すると三つの建物より成り立っていた。まず、一番入り口にある建物に入った。




KTS_5958s1.jpg

規模も大きく立派な中国寺院



KTS_5959s2.jpg

中に入ります



KTS_5960s3.jpg

内部もきれいで立派!



KTS_5965s4.jpg





KTS_5963s5.jpg

寺院の横



KTS_5970s6.jpg

本堂の横にある建物、右側に大きな仏像が見える



KTS_5972s7.jpg

上の建物を横から見ると



KTS_5969s8.jpg

境内にある他の建物
  1. 2017/05/21(日) 21:20:39|
  2. サムットプラカーン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BTSサムローン駅

Samut Prakan

BTSスクンビット ラインの南側が4月3日に延伸した。ベーリング駅から隣のサムット プラカーン県の駅サムローンまで伸びた。大きな駅で周辺人口は約10万人いると言われている。BTSは今後も北、南に伸びて行く。MRTも順調に造られ、バンコク都は信じられないくらいの大都市になる。今後も注視していきたい。




KTS_6019s1.jpg

BTSサムローン駅



DSCF0064s2.jpg
 
今後も南側に伸びて行く



KTS_5951s3.jpg

まだ。閑散としている



KTS_5954s4.jpg





KTS_5955s5.jpg

駅の下は幹線で渋滞



KTS_5987s6.jpg

駅のプラットホームから大仏が見えた、さっそく、モーターサイで行った



KTS_6016s7.jpg

隣のインペリアルワールドの駐車場



KTS_6018s8.jpg

サムローン川の渡し船



KTS_6011s9.jpg

インペリアル ワールド、大きなショッピングセンター



KTS_6000s10.jpg

インペリアル ワールド ショッピングセンターの裏手
  1. 2017/05/07(日) 16:29:16|
  2. サムットプラカーン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パークナーム

サムットプラカーンのパークナームに行った。タイ語で河口にあたり、チャオプラヤー川の入り口にあたる。その一角に川に面した公園があり、釣りをしている人、のんびり川を眺めている人と各人各様に過ごしていた。




DSC03461s1.jpg

公園内



DSC03459s2.jpg

サーラ〔東屋〕にはアベックがまったり



DSC03458s3.jpg

公園内の時計台



DSC03467s4.jpg





DSC03466s5.jpg

のんびり釣りをしている人



DSC03465s6.jpg

アベックがたむろっていました

テーマ:タイ旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/01/29(日) 21:24:44|
  2. サムットプラカーン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

曼谷夜市

Author:曼谷夜市
アジア特有の熱気と喧騒に満ち、強烈なパワーを放つ、そのなかに仏教を信じする‘微笑み’の人々が快い清涼を醸し出すタイランド。その魅力あるタイランドを紹介する。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

天使の都バンコク (713)
チェンマイ (38)
チェンライ (24)
ゴールデントライアングル (3)
メーサイ (3)
チェンセーン (2)
ドイ・トゥン (6)
メーサローン (1)
メーホンソン (23)
ナーン (21)
プレー (11)
ランプーン (2)
ランパーン (19)
ノンカイ (11)
チェンカーン (1)
ナコーン・パノム (1)
サコーン・ナコーン (1)
ルーイ (1)
ウドーン・ターニー (5)
コーンケン (1)
ローイエット (1)
シーサッチャナライ (4)
スコータイ (9)
メーソート (1)
ピサヌローク (2)
ウボン・ラーチャターニー (1)
ブリラーム (6)
ピマーイ (3)
ロッブリー (2)
サラブリー (2)
スパンブリー (6)
アントーン (1)
アユタヤ (10)
バーンパイン (1)
ノンタブリー (11)
サムットプラカーン (5)
チャチュンサオ (1)
シーラチャ島 (7)
パタヤ (4)
ラヨーン (1)
サメット島 (1)
チャンタブリー (2)
チャーン島 (2)
カンチャナブリー (3)
ナコンパトム (6)
サムットサコン (8)
サムットソンクラム (6)
ダムヌンサドゥアク (2)
ラチャブリー (5)
ペッブリー (5)
ホアヒン (27)
チュンポン (1)
ラノーン (1)
タオ島 (1)
パンガン島 (2)
サムイ島 (32)
スラー・ターニー (12)
ナコーン・シー・タマラート (27)
プーケット島 (20)
ピーピー島 (4)
クラビ (23)
トラン (1)
ハートヤイ (7)
ソンクラー (6)
マンダレー (8)
パガン (9)
タチレク (7)
ミャワディ (1)
バゴー (12)
ヤンゴン (12)
コートーン (1)
ルアンパバーン (1)
ドンサーオ (2)
ビエンチャン (23)
シェムリアップ (30)
ハノイ (36)
フエ (2)
ホイアン (1)
ホーチミン (45)
ペナン島 (1)
コタ・キナバル (1)
バンダル・スリ・ブガワン (0)
シンガポール (1)
カトマンズ (9)
ポカラ (8)
パタン (4)
バクタブル (9)
東京 (165)
横浜 (36)
サッカー (1)
未分類 (9)

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR