チャーミングタイランド 〔Charming Thailand〕

魅了あるタイランドの写真紹介

シーチャン島

シーチャン島はシーラチャから船で約45分のところにある。近くにタイ最大のレムチャバン港があり、航路の周辺には多数のコンテナ船が見られた。ただ、シーチャン島に着くと工業地帯と無関係ののどかな島だ。




IMG_0917s1.jpg

シーチャン島へ行く航路周辺には多数のコンテナ船が見られる



DSCF0256s2.jpg

ドリアンスター、ユニークな名前ですね



DSCF0252s3.jpg

島に着くと静かな港



DSCF0156s4.jpg

海から見た島の一部



IMG_0861s5.jpg

島の沖合いにはコンテナ船が多数停泊している



IMG_0860s6.jpg

島は静かな漁村風



IMG_0871s7.jpg





IMG_0870s8.jpg

島にはいくつかの寺院が見られる
スポンサーサイト

テーマ:タイ旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/09/09(日) 21:31:50|
  2. シーラチャ島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラーマ5世の別荘跡 2

シーチャン島のラーマ5世の別荘跡を回った。海の水は透き通り、大変きれいな浜辺だ。この浜辺を見て、国王は大変満足したのであろう。



DSCF0225s1.jpg

海に突き出した船着場



DSCF0216s2_20120906210831.jpg

一番奥にある建物



DSCF0219s3.jpg





DSCF0215s4.jpg





DSCF0204s5.jpg

海に面した洋館



DSCF0209s6.jpg

内部には別荘内の敷地、建物の説明が示されていた



DSCF0212s7.jpg
別の洋館



DSCF0213s8.jpg

台所!?

テーマ:タイ旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/09/06(木) 21:45:20|
  2. シーラチャ島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラーマ5世の別荘跡 1

シーチャン島の観光の目玉であるラーマ5世の別荘跡に行った。シーチャン島の美しさに魅せられて、ラーマ5世が夏の間を過ごした別荘である。1893年フランスに占領された後は放棄、今はきれいな浜辺といくつかの建物が残っているだけで当時の面影は少ないが、さぞや立派なものであったであろう。




DSCF0197s1.jpg

浜辺と専用船着き場



IMG_0887s2.jpg

水は透き通り、きれいな浜辺



DSCF0227s3.jpg

専用船着場、暑さのためゴロリン



DSCF0203s4.jpg

バンコクにあるウイマンメーク宮殿はフランス占領により未完成だったここの宮殿のチーク材で造ったといわれている


DSCF0201s5.jpg

ここでもお休み中



DSCF0221s6.jpg

敷地内の建物



IMG_0892s7.jpg

現存している洋館

テーマ:タイ旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/09/02(日) 10:47:20|
  2. シーラチャ島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワット・サンチャオボー・カオヤイ

バンコクから一番近い島、シーチャン島に行ってきました。まず、中華寺院ワット・サンチャオボー・カオヤイを訪れた。この寺院は丘の上にあり、ここから島の眺めは素晴らしい、これを見るだけでもこの寺院を訪れる価値はあると思う。
寺院は中華風で華やかであり、きれいだ。寺院内に洞窟!?があり、中に黄金色の仏像があった。景観も良く、建物も立派で十分満足した。




DSCF0162s1.jpg

寺院の入口、上に寺院が見れる



DSCF0171s2.jpg

中華風のきれいな寺院



DSCF0182s3_20120826202516.jpg





DSCF0169s4_20120826202515.jpg

敬虔な信者



DSCF0166s5.jpg

きれいな仏壇



DSCF0173s6.jpg

この奥は洞窟になり、仏像が安置されている



DSCF0174s7.jpg

内部の仏像



IMG_0858s8.jpg

これも内部の仏像



IMG_0862s9.jpg





IMG_0860s10.jpg

寺院からみた島の景色、良い眺め!

テーマ:タイ旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/08/26(日) 21:01:58|
  2. シーラチャ島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

タムバンビーチ

シーラチャから船で45分、シーチャン島に着いた。バンコクから一番近い島で日帰り旅行が可能である。島の西側、船着場の反対側にあるタムバンビーチに行った。午後のためか、訪れたときは遊泳している人はいなく、静かなビーチであった。

 

泳いでいる人はもちろん、パラソルでくつろぐ人も数人、本当に静かだなぁ~。

 

浜辺で遊んでいる人もいない。

 

 

 

この辺は岩場が出ている。

 

崖(左側)の上から降りてビーチに出る。

 

  1. 2009/08/17(月) 21:55:00|
  2. シーラチャ島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

曼谷夜市

Author:曼谷夜市
アジア特有の熱気と喧騒に満ち、強烈なパワーを放つ、そのなかに仏教を信じする‘微笑み’の人々が快い清涼を醸し出すタイランド。その魅力あるタイランドを紹介する。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

天使の都バンコク (715)
チェンマイ (38)
チェンライ (24)
ゴールデントライアングル (3)
メーサイ (3)
チェンセーン (2)
ドイ・トゥン (6)
メーサローン (1)
メーホンソン (23)
ナーン (21)
プレー (11)
ランプーン (2)
ランパーン (33)
ノンカイ (11)
チェンカーン (1)
ナコーン・パノム (1)
サコーン・ナコーン (1)
ルーイ (1)
ウドーン・ターニー (5)
コーンケン (1)
ローイエット (1)
シーサッチャナライ (4)
スコータイ (9)
メーソート (1)
ピサヌローク (2)
ウボン・ラーチャターニー (1)
ブリラーム (6)
ピマーイ (3)
ロッブリー (2)
サラブリー (2)
スパンブリー (6)
アントーン (1)
アユタヤ (10)
バーンパイン (1)
ノンタブリー (11)
サムットプラカーン (5)
チャチュンサオ (1)
シーラチャ島 (7)
パタヤ (4)
ラヨーン (1)
サメット島 (1)
チャンタブリー (2)
チャーン島 (2)
カンチャナブリー (3)
ナコンパトム (6)
サムットサコン (8)
サムットソンクラム (6)
ダムヌンサドゥアク (2)
ラチャブリー (5)
ペッブリー (5)
ホアヒン (27)
チュンポン (1)
ラノーン (1)
タオ島 (1)
パンガン島 (2)
サムイ島 (32)
スラー・ターニー (12)
ナコーン・シー・タマラート (27)
プーケット島 (20)
ピーピー島 (4)
クラビ (23)
トラン (1)
ハートヤイ (7)
ソンクラー (6)
マンダレー (8)
パガン (9)
タチレク (7)
ミャワディ (1)
バゴー (12)
ヤンゴン (12)
コートーン (1)
ルアンパバーン (1)
ドンサーオ (2)
ビエンチャン (23)
シェムリアップ (30)
ハノイ (36)
フエ (2)
ホイアン (1)
ホーチミン (45)
ペナン島 (1)
コタ・キナバル (1)
バンダル・スリ・ブガワン (0)
シンガポール (1)
カトマンズ (9)
ポカラ (8)
パタン (4)
バクタブル (9)
東京 (166)
横浜 (36)
サッカー (1)
未分類 (10)

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR