チャーミングタイランド 〔Charming Thailand〕

魅了あるタイランドの写真紹介

春節前のチャイナタウン

Bangkok

建国の日の連休を利用してバンコクに行ってきた。ちょうど2月16日(金)の春節の前で街中、特にチャイナタウンには多くの中国人観光客が集まり、どこの商店も盛況である。改めて中国人のパワーを知った。多くの観光客でごった返すチャイナタウンのいろいろな光景を撮影した。




IMG_7785s1.jpg

ヤワラー通りの上には春節をPRした多くの横断幕が張られている



IMG_7855s2.jpg

中華街らしいお店



IMG_7765s3.jpg

色々なチャイナ服が売られている



IMG_7807s4.jpg

健在です!糸エステ店



IMG_7778s5_2018021421304587f.jpg

ジャルンクル通りに新しくできた MRT ワット マンコン カマラワート駅、周辺は大変賑やか!



IMG_7836s6.jpg

チャイナ服の露店



IMG_7774s7.jpg

以前、市場にあった中華まんじゅう店



IMG_7853s8.jpg

中国の縁起物を売る露店



IMG_7792s9.jpg

いつもにぎわっているT & K シーフード、道路いッぱいに露店がひろがっている



IMG_7795s10.jpg

中国風の竹の飾り物



IMG_7839s11.jpg

謎の中国美人!?



IMG_7799s12.jpg

中国風の飾り物、すごい人気!

スポンサーサイト
  1. 2018/02/14(水) 22:02:30|
  2. 天使の都バンコク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末年始のバンコク

Bangkok

前国王の喪が明けて、いつもの明るく、華やかな年末年始に戻ったバンコク。気候も良く、好きだな~、最高!!




DSC_5358s1.jpg

スワンナプーム空港にて



DSC_5197s2.jpg

ドンムアン空港にて、スッカリ賑やかになりました



DSC_5341s3.jpg

戦勝記念塔、キングパワー(免税店)にて



KTS_6794s4.jpg

チットロム、セントラル・ワールドにて



KTS_6804s5.jpg

チットロム、セントラル・ワールドにて、いつも趣向を凝らして立派!



KTS_6822s6.jpg

チットロム、インターコンチネンタルホテル前



KTS_6827s7.jpg

サイアム駅そば



KTS_6830s8.jpg

サイアムスクエアー内



KTS_6845s9.jpg

サイアム、MBK、最近、危機感があるのか以前より立派になった



DSC_5183s10.jpg

サイアムパラゴン、今やバンコク一の百貨店



DSC_5166s11.jpg

まだまだ健在のタニヤ、しぶといな~
  1. 2018/01/11(木) 19:58:12|
  2. 天使の都バンコク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謹賀新年

Bangkok

少し遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

年末年始にバンコク、ナーンに行ってきました。約7年ぶりのナーン、空港は立派になり、ノックエアー、エアーアジアが飛び、観光バスは走り、観光客は増え、賑やかになりました。ただ以前訪れたナーン川を中心にした素朴な田舎町ではなくなり、私的には魅力が薄れた。是非もう一度行きたいと思う気持ちがなくなった。残念ですが住民にとっては観光客が増え、良いことですが・・・。今後、どのように変わっていくのでしょうか。静かに見守りたいです。

年末年始のバンコクは前国王の喪が明けて、以前のように賑やかになった。ただで際華やか時期に、昨年の喪に服す重い雰囲気はなくなり、より華やかなったと感じられる。改めて、バンコクで一番良い時期だと痛感した。華やかな街の雰囲気を見ていきましょう。




KTS_6792s1.jpg

ラチャプラソン交差点左奥にあるエラワン廟を訪れる人々が大変増えた



KTS_6777s2.jpg

戦勝記念塔にて、以前爆弾騒ぎが起きたこともあり警察官が多い



KTS_6778s3.jpg

8時、国家斉唱の時で人々は起立している



KTS_6819s4.jpg

ラチャプラソン交差点



KTS_6787s5.jpg

ラチャプラソンのアマリンショッピングモール前



DSC_5187s6.jpg

サイアム・パラゴン内



KTS_6784s7.jpg

ここはいつも華やか



KTS_6798s8.jpg

チットロムのセントラルワールド前の広場



KTS_6802s9.jpg

セントラルワールド前の広場、凝った趣向



KTS_6805s10.jpg

セントラルワールド前の広場、お金かかっていそう



KTS_6837s11.jpg

サイアムスクエアー内
  1. 2018/01/08(月) 18:24:59|
  2. 天使の都バンコク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラーマ10世

Bangkok

10月、無事、プミポン前国王の葬儀が終わり、街中の国王肖像画がラーマ10世に変わった。新時代の始まりである。




DSC01762s1.jpg

王宮にはまだラーマ9世の肖像画が掲げられている、プミポン前国王への国民の信心は深い



DSC01785s2.jpg

プミポン前国王夫妻の真ん中にワチラーロンコン国王(ラーマ10世)の肖像画が掲げられている



DSC01745s3.jpg

バンコクのラックムアンにもラーマ10世の肖像画が掲げられている



DSC01794s4.jpg





DSC01797s5.jpg





DSC01923s6.jpg

同じ肖像画が多い



DSC01932s7.jpg





DSC02054s8.jpg

  1. 2017/11/20(月) 22:46:41|
  2. 天使の都バンコク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プミポン前国王火葬施設 2

Bangkok

昨年10月、プミポン前国王が崩御された後、今年に入り3回(3月、5月、11月)続けて王宮付近に来た。3月、前国王の弔問に行こうとしたが情けないことにパスポートを忘れて入れなっかった。ただ、ロイヤル ホテルに近いラチャダムヌン クラン 通りに多くの喪服を着た年配の女性(多分、地方からバスをチャーターして来て、弔問が終わり、地方に帰るためバスを待っていたと思われる)を見て、国王への忠誠心の絶大さを痛感した。崩御後5カ月も経ち、弔問客はほとんどいなく、簡単に弔問できると安易に考えて私が情けなかった。本当に一生に残る光景を見た気がする。
5月、再び弔問に行った。入口を間違えて、一般の王宮観光コースに入り、前国王の棺までは行けなかった。
11月、ようやく葬儀施設までたどり着けた。ただ、来客者は3月のような沈痛な面持ちでなく、普通の観光客と同じ感じであった。無事、前国王を送り出したと安堵な気持ちになったのかもしれない。これで新時代になるのだなと、新しいタイ国が本当にスタートした。

多分、一生に一度しか見れない施設で残りの写真を発表する。




DSC01704s1.jpg

立派な施設ですね!



DSC01716s2.jpg





DSC01710s3.jpg

周囲の動物のイミテーションも精緻できれい



DSC01713s4.jpg

プミポン前国王の肖像画とともに記念写真



DSC01591s5.jpg

入り口の人工池と水田、わかりにくいがタイ文字の9(ガオ)が描かれている



DSC01666s6.jpg

奥には王宮も見える



DSC01672s7.jpg

品の良い色です



DSC01707s8.jpg

楽団がタイクラシックを奏でる



DSC01718s9.jpg

プミポン前国王の生い立ちを写真で紹介している



DSC01723s10.jpg

ここが各国要人を接待した棟



DSC01726s11.jpg

前国王が愛用した品、マック、カメラ、八ミリ、タイプライター・・・



DSC01732s12.jpg





DSC01733s13.jpg

要人が入った扉、絵も立派、国王時代の視察の様子あ描かれている
  1. 2017/11/12(日) 19:36:46|
  2. 天使の都バンコク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

曼谷夜市

Author:曼谷夜市
アジア特有の熱気と喧騒に満ち、強烈なパワーを放つ、そのなかに仏教を信じする‘微笑み’の人々が快い清涼を醸し出すタイランド。その魅力あるタイランドを紹介する。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

天使の都バンコク (721)
チェンマイ (38)
チェンライ (24)
ゴールデントライアングル (3)
メーサイ (3)
チェンセーン (2)
ドイ・トゥン (6)
メーサローン (1)
メーホンソン (23)
ナーン (21)
プレー (11)
ランプーン (2)
ランパーン (36)
ノンカイ (11)
チェンカーン (1)
ナコーン・パノム (1)
サコーン・ナコーン (1)
ルーイ (1)
ウドーン・ターニー (5)
コーンケン (1)
ローイエット (1)
シーサッチャナライ (4)
スコータイ (9)
メーソート (1)
ピサヌローク (2)
ウボン・ラーチャターニー (1)
ブリラーム (6)
ピマーイ (3)
ロッブリー (2)
サラブリー (2)
スパンブリー (6)
アントーン (1)
アユタヤ (10)
バーンパイン (1)
ノンタブリー (11)
サムットプラカーン (5)
チャチュンサオ (1)
シーラチャ島 (7)
パタヤ (4)
ラヨーン (1)
サメット島 (1)
チャンタブリー (2)
チャーン島 (2)
カンチャナブリー (3)
ナコンパトム (6)
サムットサコン (8)
サムットソンクラム (6)
ダムヌンサドゥアク (2)
ラチャブリー (5)
ペッブリー (5)
ホアヒン (27)
チュンポン (1)
ラノーン (1)
タオ島 (1)
パンガン島 (2)
サムイ島 (32)
スラー・ターニー (12)
ナコーン・シー・タマラート (27)
プーケット島 (20)
ピーピー島 (4)
クラビ (23)
トラン (1)
ハートヤイ (12)
ソンクラー (6)
マンダレー (8)
パガン (9)
タチレク (7)
ミャワディ (1)
バゴー (12)
ヤンゴン (12)
コートーン (1)
ルアンパバーン (1)
ドンサーオ (2)
ビエンチャン (23)
シェムリアップ (30)
ハノイ (36)
フエ (2)
ホイアン (1)
ホーチミン (45)
ペナン島 (1)
コタ・キナバル (1)
バンダル・スリ・ブガワン (0)
シンガポール (1)
カトマンズ (9)
ポカラ (8)
パタン (4)
バクタブル (9)
東京 (166)
横浜 (36)
サッカー (1)
未分類 (11)

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR